忍者ブログ
[37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

試験終っちゃいました。解答速報で確認→おk。
まったくわからない問題も何個かありました。絶対そういうのはあると思ってたので覚悟はしてたけど。なんでそういうのほど大体始めにあるんだろう。動揺させる魂胆なんですかね?
ちなみに下の記事の暗記は、微妙に役に立ちましたww

次は何の勉強をしようかなー、と思ってます。
とりあえず、学校での基本的な勉強ができてないんで、そこら辺勉強しようかと。英語とか。数学とか('A`)ヴー
とはいえ、当時よりは楽しくできそうな気がするんで。

-----

私はプラセボ(疑薬)ってものが好きです。
眠れないという人に、「これはよく効く薬ですよ」って言ってラムネの粒を飲ませると、その後で「よく眠れました^^」と言ってくるアレです。
薬の副作用という体への負担もなくて薬価も安いし(w)いいことずくめです。
病は気から。
飲んだ本人が納得すれば、それだけで効いてしまう。

要は思い込みの力ですよね。
上の場合、治ったというよりも、そもそも別に不調ではなかったのに不調と思い込んでいた、って方が近いかも知れませんが。
おまじないも、信じれば効くんですよ。
子供の頃に母親に「いたいのいたいのとんでけ」をしてもらって痛みがなくなったのを思い出しました。
痛くなくなったって言ったら、母親に笑われました。信じていないかのような母親の笑いに納得がいかなかったものです。
痛いフリをしていたんでもないし、痛くなくなったフリをしていたんでもなかったんです。
当時は魔法が効いたんだと思います(´ー`)

風邪なんかもワリと気合で治せたりもしますけど(逆に気合が落ちるとテキメンに風邪ひいたりする)、そういう病気とかの不調面だけじゃなく、色々と、望ましい方向へ誘導する、っていう応用ができないかと。

てことで、どうにか自分を騙せられないかと、日々思ってます。
しかしなかなか、自分を騙すのは難しいですよね。結局、信じるに至るその根拠もほしい。
根拠なく「Yes,I can」とは思いにくいんです。
それって盲信じゃないですか。

が。

脳ってけっこうダマされやすいらしく、常に言い聞かせていれば、そうだと信じていっちゃうらしいです。
だとしたら。
自分の都合のいいように言い聞かせていくよ><
と、同時に根拠の方も追跡していく。

いいから大人しく騙されろ!!><

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
---
staccの最新1postを再生





ブログランキング・にほんブログ村へ
リンク
プロフィール
HN:
リイチ
カウンター
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]